当施設、検診機器紹介その④

カラダバランスのチェック

今回は体組成計の紹介です。

皆様、ご存知のように、全身の筋量、脂肪量はじめ栄養状態等を計測できます。

 

①体を構成する基本成分である体水分、タンパク質、ミネラル、
体脂肪を定量的に分析し、栄養状態に問題がないか、体が
むくんでいないか、身体はバランスよく発達しているかなど、
人体成分の過不足を評価します。

●点数 70 点未満:虚弱型、肥満型  70 ~ 79 点:一般型
80 ~ 89 点:健康型     90 点以上:筋肉型

●内臓脂肪レベル 10 以下が望ましい

●SMI(筋量指数) 男性 7.0kg/ ㎡以上 女性 5.8kg/ ㎡以上

定期的に計測することにより、よりご自身の身体の変化に気づく

ことができます。体の栄養状態も把握できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です