1000万人は何の数字!?

おはようございます。

本日もボディバンクは10時から営業しております。

さて、皆さん、「1000万人」

この数字、何の数字だと思われますか?

平成28年度国民健康・栄養調査によると、

糖尿病の診断基準の一つであるHbA1cの値が6.5%以上の

「糖尿病が強く疑われる者」に分類される総数です。

これは、日本の人口を1億2000万人だとすると、

12人に1人で糖尿病が疑われるということであり、

糖尿病はまさに国民病であると言えます。

では、糖尿病に対してどのような運動をしたらいいのでしょう?

そう聞かれて端的に答えることはできますか?

糖尿病に関して薬や栄養の事は多くのメディアで取り上げられていますが、

実は運動に関してはそれほど多くはありません。

そこで、ボディバンクでは、理学療法士と糖尿病療養指導士を保持している高橋応文さんが、

糖尿病に対する効率的な運動方法に関して解説し、実際に簡単な運動も紹介していきます。

実際に糖尿病をお持ちの方だけではなく、ご家族やご興味のある方も、

ぜひこの機会に一度糖尿病の知識を深めていただき、健康と向き合いましょう。

 

開催日時:3月16日(木) 13:00〜 1時間程度

参加費用:500円 (会員:350円)

場所:ボディバンク(高松市丸亀町1-1壱番街西館4F:高松三越近く)

ボディバンクでは、健康管理測定、マシントレーニング(月額2000円使い放題)の他に、

国家資格有資格者による相談コーナーも設けております。

ご興味のある方は一度、ボディバンクにお問い合わせください。

【お問い合わせ】電話:087-802-4855

メール:lifebook@bodybank.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です